Skip to content

 

プロフィール


代表挨拶


行政書士よしだ事務所は、地域密着型の相談窓口であり、法人および個人のお客様の目標達成のために、面倒で複雑な事務手続き、権利関係やお金に関する悩みをお客様と一緒に解決していく、「伴走型」の行政書士事務所です。


自己紹介


前職:石油元売り会社(総務・法務・経理業務など)
前職では、エネルギーをお客様へお届けする社会的使命のもと、多くのお客様や社内の先輩・仲間に恵まれた36年間を過ごすことができました。仕事を通じ、たくさんの経験や苦労がありましたが、この経験と時間が現在の私の基礎を築いてくれました。
一方で会社や周りの方に守られてきたことは事実で、「自分ひとりに何ができるのか」、「もっと社会に貢献できることはないのか」と考え、
「お客様の悩みや課題を解決し、より良い生活や企業経営のお手伝いがしたい」、「仕事を通じて自らが成長し、地元大分に活気や刺激を与える存在になりたい」との想いから、2023年4月、「行政書士よしだ事務所」を開業。
お客様の悩みや課題に寄り添い、二人三脚で課題を解決していく、「伴走型行政書士」として、全力でサポートいたします。

保有資格
  行政書士
  宅地建物取引士
  ファイナンシャル・プランナー
 

趣 味
  野球観戦(特に高校野球)、読書
  旅行(温泉・グルメ)、ウォーキング

代表 吉田 真一